Conception

ロゴ.tif「地域の皆様に健康と安心をお届けします。」東京都日野市の清水薬局。

______.JPG


清水薬局の目指すもの

取り組み.png

オーダーメイドの服薬指導を。

調剤薬局は単にお薬をお渡しする場所ではありません。様々な疾患の患者様が来局され、生活背景も一人ひとり異なります。

◆ニーズを見つける

薬剤師はお薬の説明をするだけではなく、患者様の声に耳を傾け、会話や薬歴からニーズを読み取ることを常に心がけています。

◆ニーズに応える

薬剤師は培ってきた知識やアイデアを活かし、患者様のQOL向上のため、一人ひとりのニーズに合わせた健康に役立つ情報やアドバイスを提供しています。

ホスピタリティの心で。

医療人の一員として、薬剤師は患者様の目線になり、いたわりとやさしさの気持ちで患者様に接することが求められます。

◆患者様の気持ちになる

患者様のご要望を知り、患者様満足度(CS)を向上させるため、定期的にアンケート調査を行い、サービスの充実と見直しを図っています。

◆笑顔で迎える

患者様との心と心のふれあいを大切にし、信頼関係を築くためマナー研修やコミュニケーション研修を実施し、皆様に選ばれる薬局を目指しています。

より安心・安全に。

近年、様々な新薬が開発され、副作用・相互作用が多様化する中、薬剤師には高度な技術で安全な薬物療法を提供することが、ますます求められています。

◆安心を届ける

様々な最新の調剤システムを取り入れヒューマンエラーの防止に努めています。処方せんのQRコードリーダー、散薬監査システム等の活用や、また、薬歴管理システムにより、副作用、アレルギー、相互作用等のチェックを行い、安全性を高めています。

◆安全を追及する

薬剤師間で積極的にヒヤリハットの情報共有及び原因解析を行い、日々業務改善を行っています。

支持.png